ストレスチェック

厚生労働省の基準に則ったストレスチェックテストを法人向けに提供しています。
従業員が、自分のストレスについて客観的にみることで、本人のセルフケアの促進に繋がります。
また、他のEAPと組み合わせることで、効果的な職場のメンタルヘルス対策をとることが可能です。

ストレスチェックテストは、紙形式、Web形式の二種類をご用意しております。

紙形式

基本プラン検査料500円/人(回答者数でカウント)
集団分析部署分析は無料
※役職別、年齢別、職位別等のご希望に合わせた分析は別途料金がかかります。
医師面談20,000円/人程度
※ その他ご要望に応じて、プラン内容・料金は変更となります。
※ 料金は消費税別です。

Web形式

基本プラン検査料480円/人(受検者数でカウント)
集団分析部署分析は無料
※役職別、年齢別、職位別等のご希望に合わせた分析は別途料金がかかります。
医師面談20,000円/人程度
※ その他ご要望に応じて、プラン内容・料金は変更となります。
※ 料金は消費税別です。

※ 紙形式・Web形式混合の場合は別途基本料金等の費用がかかります。

受検者数・回答者数について

検査実施の際に、受検予定者の数が「受検者数」としてカウントします。
受検後、検査に回答し、提出した数を「回答者数」としてカウントします。

従って、実際には何らかの理由で回答しなかった従業員がいらっしゃった場合には、受検者数よりも回答者数は少なくなることになります。

例)100人実施予定のところ、実際には95人が回答した。
この場合は、紙形式の場合、95人が費用の対象になりますが、Web形式の場合、当初の100人が費用の対象となります。

事業所のご要望に応じてサービス内容を組み合わせることが可能です。
ご要望に応じたお見積り(無料)も承っております。
お気軽にお問い合わせください。

関連商品

  1. スマートフォンEAP相談窓口

  2. 復職支援

  3. 研修・講演

  4. 産業医紹介

  5. パワーハラスメント対策

    2022年4月より中小企業のパワーハラスメント対策義務化が始まりましたがあなたの職場は大丈夫ですか?ノーティスでは職場の心理相談の経験を活かし公認心理師、臨床心理士といった有資格者がハラスメント等の相談を担う外部相談窓口サービスを提供しています。

  6. 職場のメンタルヘルス外部相談窓口の設置

ページ上部へ戻る