パワーハラスメント対策

  • ハラスメント対策を始めたいが、何から始めればいいか分からない
  • 職場の中に専門的な知識を持ったスタッフがいない
  • 相談があってもどこに繋げばいいのかわからない
  • 相談を対応していたスタッフが病んでしまった
  • 社内相談窓口には相談者が来ない

2022年4月より中小企業の職場のパワーハラスメント対策の義務化が始まりましたが、あなたの職場では、このような悩みを抱えていらっしゃいませんか?
ノーティスでは、これまでの職場の心理相談の経験を活かし、公認心理師、臨床心理士といった有資格者がハラスメント等の相談を担う外部相談窓口サービスを提供しております。

ハラスメント外部相談窓口

ハラスメント関連の相談を気軽にできる外部相談窓口です。

契約料金 10,000円〜/月(1年契約・税別)

臨床心理士・公認心理師等の有資格者が従業員のハラスメント相談に応じます。また、職場のハラスメント対策に必要な情報提供等も合わせて行います。
費用は、人数規模等によって変わりますので、一度ご相談ください。

外部総合相談窓口

ハラスメント関連に加え、メンタルヘルスの問題やストレスチェック後のアドバイス、病気の治療と生活の両立等、幅広い従業員の相談に対応する外部相談窓口です。

契約料金  30,000円〜/月(1年契約・税別)

臨床心理士・公認心理師等の有資格者が従業員のハラスメント相談に応じます。また、職場のハラスメント対策に必要な情報提供等も合わせて行います。
費用は、人数規模等によって変わりますので、一度ご相談ください。

知っていますか?

2022年4月1日から中小企業のパワハラ対策が義務化されました。
詳しい記事はこちらから

パワハラ対策のご相談・お問い合わせ

企業のパワーハラスメント対策についてのご相談、お問い合わせは下記へお気軽にご連絡ください。

ページ上部へ戻る